FC2ブログ


          

現在の閲覧者数

ナリタモーターランド公式ホームページ
ナリタ 自己ベスト更新記録

2009/12/20 シビックFD2
F ヨコハマ AD07   225/40/18
R ヨコハマ AD07   225/40/18
右回り    45.08               

2010/03/27 シビックFD2
F BS 070      225/40/18             
R ヨコハマ AD07  225/40/18
右回り    44.89               

2010/12/23 シビックFD2
F クムホ V700   225/40/18
R ヨコハマ AD07  225/40/18
右回り    43.36                  
2012/03/21 シビックFD2
F クムホ V700   245/35/18             
R 595RS-R    225/40/18 右回り    42.96   左回り  2012/04/04  43.46            

2013/01/19 シビックFD2
F クムホ V700    245/35/18             
R 595RS-R    225/40/18 右回り    42.80                

2014/11/23 ルーテシア4RS
F MAXX RT    205/40R18             
R MAXX RT    205/40R18 右回り    47.11                

2015/03/15 シビック FN2
F ダンロップZⅡ  225/40R18             
R ダンロップZⅡ  225/40R18 右回り    45.75                



プロフィール

marizo

Author:marizo

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ





ドイツ製工具C.K Tools



ASTROPRODUCTS



ツールカンパニーストレート



モンジュSHOP

WAKO'S スーパータイヤコート 施工しました。 


先日、ワコーズのスーパータイヤコートを買って施工しました

タイヤワックスは今まで何度も失敗をしておりますので

正直、、、今回も自信はありませんでした

でもバリアスコートで効果を実感してるワコーズですし

大失敗は無いだろうとワコーズを信じて試しに買って来ましたが

これは! 私にしては珍しく大成功だったかもしれません

       before             after 

P1010760.jpgP1010761.jpg

落ち着いた艶の出し方で私好みのワックスでした

施工方法は簡単でタイヤに軽くスプレーして布で拭いたら完了です。

タイヤワックスとして売られてる商品の中には

タイヤの劣化を早めてしまう商品もあると言われておりますが

ワコーズは特殊合成ゴムを配合しているのでタイヤのひび割れ防止効果が高く

これから暑くなる時期では予防としても効果を発揮してくれると信じております



そしてWAKO'S スーパータイヤコート の魅力はタイヤの保護だけじゃなく

未塗装のウレタンバンパーなどにも効果があるそうです

時間が無かったので今回は軽くしか施工することが出来ませんでしたが

ボンネットの中に使われてる樹脂のパーツ類やゴム類にも施工することが出来ます。

私はタイヤよりこちらの方が有難いと感じております

バリアスコートでも窓廻りのパッキンやワイパー廻りの樹脂などコーティングができます。

しかし、特殊合成ゴムが配合されてる方が良いところもあると思いますので

今後は上手く使い分けして洗車を楽しみたいと思っております

P1010763.jpg

納車して1ヶ月が過ぎ車を洗車するだけの楽しみ方ってどうなんでしょ。。。

まさに! おじいちゃんですね

洗車も良いけど走りのほうもそろそろ考えないといけませんね

重い腰を上げて車載カメラのマウントだけは準備しておこうと思います。



イベント情報

6月にナリタモーターランドで『ハッチバック1600GP』が企画されてます!!

私は今回参加することは難しいと思いますが・・・

ホットハッチ乗りにとっては見逃せないイベントです!!

ナリタモーターランドは安全で車への負担が少ないサーキットで

こうしたイベントを年に何度も開催しております

こんなに雰囲気の良いサーキットは関東では少ないと思います。

初心者の方も管理人様のアドバイスで直ぐに上達します。

ご興味がある方は是非一度ナリタモーターランドへ遊びに行ってはどうでしょう?

うん???

ところで1618ccってクラスが違うんですかね




2014/04/25 18:34|洗車CM:0

さよなら、、、LUTECIA。 


本日はまだ明るい時間に帰宅することができたので

軽く洗車をしてLUTECIAとお別れをしました。

お別れをしたのはエンブレムです


先日、FD2のお友達とお会いした時に

『このエンブレムって無いほうが良くないですか?』

とアドバイスをしていただきました

言われてみると無いほうがイイかな?って思いながら 

ボケ~~っとエンブレムを見ていると

LUTECIAの文字が曲ってることに気が付き

剥がすことに決定しました


こうゆう作業はわりと得意分野なので

迷う事なく釣り糸を用意しドライヤーで温めながらではなく

バリアスコートをエンブレムに直接かけて

一気に釣り糸で剥がしました(ラインの太さは2号)

思ったよりあっさり剥がれてしまったので

作業中の写真を撮るのを忘れてしまいました。。。

P1010756.jpg


そして本日は純正のエアーバルブキャップが気に入らなかったので

こちらのアルミ製に交換いたしました

どうでもよい小物ですけど

純正のプラスチックのバルブが許せませんでした。

P1010758.jpg



2014/04/23 20:39|marizoの日記CM:0

2回目の給油。  


本日は2回目の満タン給油をしました。

ルーテシアRSの燃費計がどれほど狂いがあるのか

満タン法で測った燃費と比べてみました。


燃費計での消費したガソリン量  35.7L

今回の給油したガソリン量   34.67L

誤差が約1Lなので意外にも優秀でした

これさえ正確なら今後も燃費の目安にしていけるんですが

燃費計が示した平均燃費もどれほど正確なのか比べてみました。

今回の走行距離 : 325.2km

燃費計の表示  リッター11.0km

満タン法での計測  リッター9.37km   


目標のリッター10kmを達成できたと思ってたんですが

こちらの平均燃費の表示は信用してはいけないと言うことですね

しかし今回アップダウンの多い通勤がメインだったのでリッター9.3km走れば

なかなか優秀だったと言えると思います。

FD2と比較すると多少は燃費が良いようですが

私の乗り方ではそれほど変わらないようですね、、、

次に期待してます。




そして今日はWAKO'S スーパータイヤコート を買って来ました!

バリアスコート同様に良いコーティング剤であることに期待してます

この商品はタイヤだけじゃなくバンパーの保護つや出しにも使用できるので

私はタイヤと言うよりエンジンルームなどの手入れに使用したいと思っております。

早速、明日はこれを使用してエンジンルームを綺麗にしてみます

P1010754.jpg

2014/04/20 00:38|燃費記録CM:0

ハブリングとホイール&タイヤサイズについて。 


本日は数日前に用意しておいたハブリングを付けてみました。

このルーテシアRSはホイールボルトの為、ハブリングが無いと

社外ホイールが付け難いのです。

前回はハブリング無しでホイールを試し履きしたのですが

本当にホイールが付け難かったです

しかし、ルーテシアRSのこうゆう部分の情報って少な過ぎですね。

FD2の時はこれほど苦労しなかったので非常に困っております。。。

ディーラーに聞いても分からない事が多過ぎで

ハブリングの径を聞いても分かるはずもなく

結局は自分で何でも試さないと先には進めないと言うことで

前回、タイヤを外した時に自分で測っておいたデーターから

こちらのハブリングを購入しました。

P1010730.jpg

さて、ハブリングはピッタリ合うかな

早速、純正ホイールを外し合わせてみたところ

ルーテシアRSのハブ径は66mmで正解でした!

私の持っているホイールが73mmなので

これでOKです

P1010741.jpgP1010742.jpg

やっと社外ホイールが簡単に取り付け出来るようになったので

もう一度18インチ 8.5j +51のホイールと245/35の組み合わせを履き

クリアランスなど調べてみました。

それでは最初にダンパーとタイヤのクリアランスです。

純正でも約5mmくらいしか無かったので予想はしてましたが

8.5j +51 & 245のタイヤだと約2mmです

P1010746.jpg

外から見るとツラツラです。

FD2の時のように爪折りしてフェンダーを引っ張れば収まりそうですが

ダンパーとのクリアランスを考えると厳しいかもしれません。

ただホイールのサイズはなんとか大丈夫そうです。

あとインナーフェンダーへの干渉は心配なさそうでした。

純正以外で18インチで考えるならタイヤは215/40がベストだと思いました。

ホイールは8.0jか7.5jが安心ですね。

P1010745.jpg

本日はついでに車高の高さもチェックしておきました

P1010748.jpg

それにしてもルーテシアRSは車高が高い車ですね~

と言うかフェンダーとタイヤの隙間が広すぎませんか?

純正FD2の時はアーチのセンターまで645mmでしたが

ルーテシアRSは677mmもありました

車はトータルバランスが大事なので速さと車高は関係ないかもしれませんが

もっと重心が下がった方が運動性能も上がるんじゃないかと思う素人です。

贅沢は言いません!! どこかのメーカーで2cm落ちるバネを出して下さい

P1020032[1]

理想はこのFD2のような締まった脚廻りですね。

お別れをしてもう2ヶ月が経ちますが

いつ見てもパーフェクトな車です

ルーテシアRSでこのFD2を抜くことは無理としても

少しでも近づけるよう今後も脚廻りの対策を考えて行こうと思います

脚廻りに関する情報がありましたら宜しくお願い致します!

P1010563.jpg



2014/04/13 23:19|ハブリングCM:0

洗車用のホースが破裂しました!! 


先日のことですが、、、

ルーテシアRSを納車した後に洗車用のホースも新しくしようと

少し前に話題になっていた伸びるホースを購入しました。

水圧を掛けるとチューブが伸びて長くなっていくホースなんですが

残念なことに昨日家族が使用していたら破裂してしまったそうです

まだ何回も使ってないのに破裂したのには驚きましたが

破裂したチューブを見て納得です。

ゴムがふにゃふにゃで薄すぎです!

この商品を使ってる方は多いと思いますが

水圧が高いと破裂してしまいますので気を付けて下さい

P1010731.jpgP1010732.jpg

そして、もうこのような商品は止めようと思いまして

キッチン水栓など作ってるメーカーのタカギのホースリールにしました

流石です 値段の割にすごく良いです!!

ノズルもコンパクトで切り換えもスムーズに行えて水圧調整もし易いです

もう5種類くらいホースリールを交換していますが

このノズルが一番使いやすいです 

P1010736.jpg

まぁノズルが良くても悪くても洗車の仕上がりは変わらないんですが

洗車好きの私はこの辺も拘りたいとこです

P1010740.jpg

そして洗車の途中で気が付きました!

身に覚えのないキズを発見。

ワイパーのすぐ側なんですが謎のキズです。

目立つ場所じゃないので、錆びる前にタッチアップですね。

P1010737.jpg



2014/04/13 00:16|洗車CM:0

R.S.ドライブの誘惑。 


.ドライブを体感!

納車時からこのRSドライブと言うボタンが私を誘惑しており

慣らし中なのでず~~っと無視しておりましたが・・・

本日の通勤途中で、ついに誘惑に負けてしまい

一瞬だけRSドライブをポチっと押してしまいました

rsドライブ

スポーツモード

シフトスピードが0.17秒となりアイドリングがノーマルモードの750rpmから1,000rpmへ上がり

アクセル、ブレーキ、ESC、パワーステアリングのセッティングが変更されるらしいです。


こちらはATの状態でも使えてスポーツ走行を街乗りでも楽しめるモードです。

ESC(横滑り防止装置)を効かせながら走ることが出来るようなので

安全に速く走りたいとゆう時には便利なモードでしょうかね。

ウエットのサーキットでは意外と使えるかもしれません


スポーツ

レースモード

マニュアルモードの時だけ選択可能でシフトスピードは0.15秒となり

ESC(横滑り防止装置)は解除されてしまいます。

と言うよりABS以外の電子制御は全てキャンセルされるそうです。

手順ですが、このモードにするにはギアレバーを横に倒しマニュアルモードにし

スポーツモードからRSドライブを長押しするとレースモードになります。

ちょっと面倒ですね。。。

レース

それでは、一瞬だけ体感したスポーツモード&レースモードを

感じたままにお伝えいたしますと、、、

このRSドライブと言うボタンはその辺によくある

スポーツモードのボタンとは違った気がしました。

素人の私は変速スピードが速くなるくらいで考えておりまて

1.6Lターボと言ってもこんな物かな?って思っておりました。

が、本日は信号待ちでRSドライブのボタンを押しスポーツモードへ切り替えて

アクセル踏んでみると レスポンスが今までのノーマルモードとは別物でした!

とても同じ車とは思えない変わりようでオジサンもビックリです。

大人しくも乗りたいし、サーキットでも遊びたいと言うわがままな私のリクエスト通り

まさにオールマイティーな車でした。

そしてレースモードもちょっぴり体感しましたが

スポーツモードへの切り替えで極端に車が変わった為か

あまり変化は感じられませんでした

サーキットへ持ち込めばレースモードの良さを体感できるかもしれませんね。

街乗りではポテンシャルを出し切ることなど出来ませんから

いつの日かホームコースでシェイクダウンさせてみます。

2速でMAX74km/hのクロスレシオにも期待してます


まぁ~凄くボタンが多い車だと思っていましたが

なんとなくルーテシアRSの良さが分かって来ました。

ただ10Km走らないうちに腰が痛くなるので

このシートどうにかして欲しいです

ナリタ走ったら辛いかもしれません。



最後に燃費について。

燃費を先日まで測っておりましたが・・・

ちょっとしたハプニングがありまして

またイチから測り直しとなってます

今のところリッター10kmくらいでしょうかね

引き続き慣らし頑張りま~す



2014/04/09 20:34|marizoの日記CM:0

洗車日和。 


本日は明日また雨の予報が出ておりましたが、、、

取り敢えず晴れていたので洗車をしておきました


納車時にコーティングをケチってしまったので

しばらくは自分でルーテシアのコンディションをキープしなければなりません。

P1010724.jpg

使用してるコーティング剤はワコーズのバリアスコートです

納車してから既に4~5回塗り込んでいるので

ようやく車にも馴染んで来たころだと思います

P1010718.jpg

まだ新車状態なのでキレイなのは当たり前ですが

これから何年この状態をキープできるか・・・自信ありません

P1010720.jpg

そしてマフラーはどんなもんかと気になっていたので

車の下に手を伸ばしパシッて撮ってみました。

すると、1.6Lにしてはなかなか太さもあり

ご立派なマフラーが入っておりました

ちょっと重そうにも見えますが嫌いな音じゃないので

今のとこはノーマルで満足しております。

P1010721.jpg



2014/04/05 22:08|洗車CM:2

ルーテシアの色んなメーター。 


現在慣らし中でダラダラと走っている状態ですが

せっかくなのでメーターの動きをチェックしてみました。

ガソリンメーターの落ち方は車によって違うと思うんですが

このルーテシアRSっていつまで経っても満タンの位置から針が動かず

ハイブリッド並みに燃費が良い って勘違いさせてくれます

すると、8リットル減った辺りからやっと針が下がって来ました。。。

リッター10kmの計算だと80kmも走ってからです

昭和のオジサンには普通に思えてしまいますが・・・。

どうなんでしょ?

メーター

そして数日後。。。

見る見るガソリンメーターの針が下がり

半分になった辺りで約24リットル消費。

タンク容量が45リットルなので普通と言えば普通ですね

P1010712.jpg

そして現在メーターの見方が正しければリッター11.1kmです

これは!! もしかすると目標の街乗りリッター10km達成ペースです

FD2の時にはどんなに丁寧に燃費走りをしてもリッター10kmの壁を超えられなかったので

このルーテシアRS 燃費は期待できるのかもしれません

オートマなので後はダラダラ普通に走るだけです!

P1010713.jpg

これも私のメーターの見方が正しければあと196km走れることになります。説明書読め!

慣らし中でこのくらいしか楽しみがないのですが

もうしばらくこんな調子で慣らしを楽しみたいと思います

P1010714.jpg

それにしても、、、

この車の水温計は???

そう!青く光ってる警告ランプだけです

そしてエンジン温まると消えるそうです


・・・そうですか。


スピードメーターも大きなデジタルですし

老眼の私にも見易くて良かった


でも、、、

あと何km走れるとか何リッター消費とか表示するとこに

水温も表示して欲しかったな~

ローンチコントロール付きの車なんだから・・・。





2014/04/01 20:06|marizoの日記CM:0
シビックFD2 ナリタモーターランド 右回り
シビックFD2  ナリタモーターランド 右回り
LUTECIA R.S.4  ナリタモーターランド 右回り
シビックFN2  ナリタモーターランド 右回り


ジオターゲティング



スポーツカーランキング

トヨタランキング

自動車 ブログランキングへ


あすみの整体院

タイヤサイズ早見表

86道中記

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

86 GT 主要諸元表

車両型式 : DBA-ZN6-E2E8

エンジン型式 : FA20

最高出力 : 207PS

最大トルク : 21.6Kgf・m

車両重量 : 1,240Kg

車両総重量 : 1,460kg

燃費消費率 : 11.8km/L

最小回転半径 : 5.4m

全長 : 4,240mm

全幅 : 1,775mm

全高 : 1,285mm

ホイールベース : 2,570mm

トレッド : フロント 1,520mm
     リア 1,540mm       
最低地上高 : 130mm

室内 : 長 1,615mm
   幅 1,490mm
   高 1,060mm

タイヤ : 215/45R17 
ホイール : 17×7J

オフセット : +48mm

P・C・D : 100mm

ハブ径 : 56mm

タイヤ外径 :  625mm

バッテリー : 55D23R

Copyright(C) 2006 TOYOTA 後期型86 購入記録~最終章~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.