FC2ブログ


          

現在の閲覧者数

ナリタモーターランド公式ホームページ
ナリタ 自己ベスト更新記録

2009/12/20 シビックFD2
F ヨコハマ AD07   225/40/18
R ヨコハマ AD07   225/40/18
右回り    45.08               

2010/03/27 シビックFD2
F BS 070      225/40/18             
R ヨコハマ AD07  225/40/18
右回り    44.89               

2010/12/23 シビックFD2
F クムホ V700   225/40/18
R ヨコハマ AD07  225/40/18
右回り    43.36                  
2012/03/21 シビックFD2
F クムホ V700   245/35/18             
R 595RS-R    225/40/18 右回り    42.96   左回り  2012/04/04  43.46            

2013/01/19 シビックFD2
F クムホ V700    245/35/18             
R 595RS-R    225/40/18 右回り    42.80                

2014/11/23 ルーテシア4RS
F MAXX RT    205/40R18             
R MAXX RT    205/40R18 右回り    47.11                

2015/03/15 シビック FN2
F ダンロップZⅡ  225/40R18             
R ダンロップZⅡ  225/40R18 右回り    45.75                



プロフィール

marizo

Author:marizo

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ





ドイツ製工具C.K Tools



ASTROPRODUCTS



ツールカンパニーストレート



モンジュSHOP

ルーテシアRSの動画アップしました。 


先日ナリタモーターランドを走った動画をYouTubeへアップロードしてたのですが

なんどやっても失敗となってしまいます。

なので映像は見難いのですが取り敢えずこちらでアップいたします。

とてもお見せ出来る走りでは御座いませんが

お暇な方はどうぞ見てあげて下さい

映像を見れば見るほど下手っぴな走りです







慣らしが終わったばかりで初のサーキットだったからとは言え

46秒台くらいでは走れるのかな?なんて、考えは甘かったです

MT車じゃない事もありますが、もの凄く乗り難く

1コーナーではFD2と同じタイミングで2速へ落そうとしても入らず

コーナーへ入ってからやっと2速へ落すことが出来ます。(減速しすぎになります)

ストレートではFD2より10キロくらい遅いんですけどね。。。


ブレーキに関しては慣らしの段階で慣れていたので

それほど違和感もなく良いブレーキだと思いました。

とても扱い易いブレーキでした。


脚廻りはナリタのようなテクニカルコースでは厳しいかもしれません。

タイヤのグリップ不足もあると思いますがアンダーが強く

直角コーナーのようなスパッと曲りたいコーナーはダルイです。

乗り心地を重視したワインディングで楽しむ脚だと感じました。



今回はルーテシアの慣らし終了直後と言うこともあり

全然ルーテシアのことを知らないでナリタへ持ち込んでしまったので

次回は47秒台くらい今の状態で頑張って走りたいと思っておりますが

シートがダメすぎるので対策を考えなければ

また足に痣をつくる事になりそうです






2014/06/20 22:28|サーキット走行CM:2

コメント


こんばんは。
動画拝見させて頂きました。

ストレートの速度差は動画でもかなり感じました。
それと低速からの立ち上がりもちょっと苦しそうですね。
とは言ってもFD2とは趣向が違い、逆に無い部分を沢山兼ね備えてるルーテシアですからね。

きっと既にmarizoさんの中ではプランが出来上がっていると思いますので、
冬までにルーテシアがどう変わっていくのか楽しみにしたいと思います(^^ゞ
masaki #L8AeYI2M|2014/06/23(月) 00:06 [ 編集 ]
masakiさん
こんにちは!

見難い動画を見ていただき有難う御座います。
教習車のような遅い走りでビックリしたと思いますが
ルーテシアの履いてるタイヤや脚廻りで、やれる限り頑張って走って来ましたv-356
正直なとこ、FD2と比較するのが嫌になるくらい遅い車です。

対策としては無い訳じゃありませんが
絶対に脚廻り、LSD、シート、タイヤは必須ですね。
ただ、、、この車パーツが少ないのですv-408

今回、体の事も考えナリタでタイム出す為に購入した車では無いので
次の車の購入時期が来るまで大人しく乗ってようと思います。

それまで、コースレコード更新して待ってて下さいv-10

marizo #NMgcaBO6|2014/06/23(月) 17:25 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

シビックFD2 ナリタモーターランド 右回り
シビックFD2  ナリタモーターランド 右回り
LUTECIA R.S.4  ナリタモーターランド 右回り
シビックFN2  ナリタモーターランド 右回り


ジオターゲティング



スポーツカーランキング

トヨタランキング

自動車 ブログランキングへ


あすみの整体院

タイヤサイズ早見表

86道中記

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

86 GT 主要諸元表

車両型式 : DBA-ZN6-E2E8

エンジン型式 : FA20

最高出力 : 207PS

最大トルク : 21.6Kgf・m

車両重量 : 1,240Kg

車両総重量 : 1,460kg

燃費消費率 : 11.8km/L

最小回転半径 : 5.4m

全長 : 4,240mm

全幅 : 1,775mm

全高 : 1,285mm

ホイールベース : 2,570mm

トレッド : フロント 1,520mm
     リア 1,540mm       
最低地上高 : 130mm

室内 : 長 1,615mm
   幅 1,490mm
   高 1,060mm

タイヤ : 215/45R17 
ホイール : 17×7J

オフセット : +48mm

P・C・D : 100mm

ハブ径 : 56mm

タイヤ外径 :  625mm

バッテリー : 55D23R

Copyright(C) 2006 TOYOTA 後期型86 購入記録~最終章~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.